すまし汁

豆乳、おから」のコラムにて作ったおからの活用方法として、今回はすまし汁の作り方を書いていきます。

まず、すまし汁にいれるおから団子の作り方ですが、

  • おから 100g
  • 片栗粉 45g
  • 水 90g
  • だしの素 小さじ 0.5
  • 塩 小さじ 0.5

を混ぜて、レンジ(強)で2分暖めて、もう一度混ぜなおして、レンジ(強)で3分暖めます。

次にスープですが、

  • だし汁 300
  • 調理酒 大さじ1
  • 醤油 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • 長ネギ 0.5本
  • ごま お好みで

を混ぜて、おから団子を食べやすいサイズにちぎって入れて暖めると出来上がりです。

だし汁の取り方ですが、だしの素を使うのも楽ですが、ここは風味や美味しさを追求して、本枯節を削ってみるのも一興かと思います。

ちなみに私が良く使うのは


ロイヤルガストロ かつおぶし 本枯節 2節入り


かつおぶし削り オカカ

です。鰹節削り器 オカカは多少使い方のテクニックが必要ですが、慣れると楽に削れますし、あると少し便利です。私の子供の頃は、かんなの鰹節削り器がありましたが、新鮮な鰹節の風味が漂ってとても良い香りがしていいですね。うまみも香りも全然違いますし、病み付きになります。

こうして出来上がったすまし汁ですが、お餅みたいな食感で、すごくいいですよ。

さて、放射能汚染についてですが、だしで取るかつおの量は少量ですし、あまり気にしないでも良い気もしますが、どうしても気になるのでしたら赤道直下で取れるカツオを使った鰹節を購入されるのが良いかと思います。(日本近海のカツオは日本中を泳ぎまわるので、日本近海の産地だとどれもほとんど一緒だと思います。)

 

発酵 の紹介

株式会社ティー・パートナーズの代表取締役をしています。株式会社ティー・パートナーズではTeaOSというWebOSの開発をしています。
カテゴリー: 未分類   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>